So-net無料ブログ作成
検索選択

カーネーション あらすじ 今後

カーネーション 17週のあらすじ 今後(1)です。


美しく着飾った糸子(尾野真千子)は決意を秘めて、
周防(綾野剛)に会います。

周防(綾野剛)は糸子を抱きしめます。

そんな二人を北村(ほっしゃん。)が見ています。

北村の工場から帰って来た糸子は洋服
着て店に出ます。もう着物は来ません。

そして、自分のために初めて女らしい洋服を作ります。

それから次々に女性らしい服をお店に出していきます。

糸子は組合の三浦(近藤正臣)から北村も
糸子にほれていたことを聞きます。

娘の3姉妹はピアノが欲しくて欲しくて
しかたがありません。

小物を作っては店に出して売ろうとしますが、
糸子は取り払います。

周防に誘われて出かけようと、服を見ると
「ピアノこうて」の紙が全部の服に貼られています。

仕事中に怪我をして働けなくなった周防。

糸子は組合長の三浦(近藤正臣)からの提案を
周防から聞いて、驚きます。



好きな人と心が通じ合った瞬間は舞い上がりたい
ほど嬉しいものです。

人を好きになる。
好きな人と巡り合う。

とても素敵な出会いです。

★玄覺悠子さんに関連する商品を楽天市場で探す★

共通テーマ:日記・雑感

カーネーション あらすじ 今後

カーネーション あらすじ 今後(3)です。



周防(綾野剛)が工場に来たのは糸子

(尾野真千子)が北村(ほっしゃん。)を
指導するからだと言います。

糸子の気持は動きます。

ディオール洋服作りが軌道に乗った北村の工場。

しかし、婦人服のことを知らない北村
は文句を言います。

勉強のためにオハラ洋装店へ連れて行ったものの、
言い争いそうになる二人。

千代(麻生祐未)たちは独身の北村をいたれり
尽くせりにもてなします。

癒された北村はそれ以来、従順な人になります。

糸子は周防の勧めで組合の月会合に出ます。

張り裂けそうな胸の内を抱えている糸子。

北村の店の開店の日。

糸子はある決意を秘め、美しい洋服
を着飾って現れます。


息苦しい思いを持ったままの糸子がした決意とは?

人を好きになるのがとても苦しい時があります。

人を好きになる人が好きです。

人を好きになる。
とても楽しいですね。

★近藤正臣さんに関連する商品を楽天市場で探す★

共通テーマ:日記・雑感

カーネーション あらすじ 今後

カーネーション あらすじ 今後(2)

【送料無料】。ほっしゃん...

【送料無料】。ほっしゃん...
価格:2,085円(税込、送料別)


糸子が組合長の三浦(近藤正臣)から呼ばれたのは
北村(ほっしゃん。)の工場を手伝うことでした。

糸子(尾野真千子)には抵抗があります。

糸子がやっているのはオーダーメイド洋服作り。
北村は既製服工場。

洋服作りといってもやり方が違います。

北村の工場の手伝いに行った初日のこと。

周防(綾野剛)が監督としてやって来て、
糸子はびっくりです。

婦人服オンチの北村では仕事にならないため、
糸子は周防に説明します。

今流行のディオールの洋服です。

家に帰って来ると昌子(玄覺悠子)が工場の
監督について聞いてきます。

糸子は思わず言葉を飲み込んでしまいます。


人間には自分で気付ない自分の感情って、
ありますよね。

人を好きになる、というのはその一番良い例
のように思います。

今までは何とも思わなかった人なのに、
ある日突然にやって来る感情。

その人のことが好きになっている自分がいる。
これに気がついた時の衝撃。

今もしっかり、心に残っています。

★ほっしゃん。に関連する商品を楽天市場で探す★

共通テーマ:日記・雑感
Copyright © まーちゃんの日記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。