So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

カーネーション あらすじ 13週

糸子が勝の戦死を知ったのは昭和20年7月。

 【中古】良品! 仮面ライダー龍騎 Vol....

 【中古】良品! 仮面ライダー龍騎 Vol....
価格:2,743円(税込、送料別)


勝の葬式は炎天下に行なわれ、糸子は悲しみを
感じないまま葬式を出します。

そして、糸子は自転車に乗り、疎開先の
家族に食糧を配達します。

泰蔵(須賀貴匡)の戦死、神戸の祖父母の
屋敷が全焼するなどの知らせが入ります。

糸子は悲しみの連続の中で、感情を
押し殺してきました。

しかし、だんじり小屋に来た時、堰を
切ったように涙が溢れます。

あの幸せだった時代が脳裏を巡ります。

そのすぐ後に、疎開先が空襲に遭って
いることを知り、急行します。

糸子は必死で子供たちを守りぬき、爆音を
響かせる夜空に向かって絶対に
死なないことを誓います。

今日は8月15日。

終戦を伝えるラジオ放送を岸和田の自宅で聞く糸子。



沢山の悲しみの中で迎える終戦。

戦争は終わる。

しかし、多くの人が戦争の犠牲になりました。

新たな糸子の戦いが始まります。

★須賀貴匡さんに関連する商品を楽天市場で探す★

カーネーション あらすじ 13週

時は昭和20年正月になります。

終戦まで後8か月。

ホノカアボーイ(DVD) ◆...

ホノカアボーイ(DVD) ◆...
価格:3,948円(税込、送料別)


これからは空襲が待っています。

戦時中の暮らしの明と暗。

様々な明暗に行きあいます。

カーネーション 13週のあらすじです。



糸子(尾野真千子)は娘を連れて神戸
の清三郎(宝田明)と貞子(十朱幸代)
のところへ行きます。

貞子は糸子に生き延びるように励まし、
清三郎は亡くなった善作(小林薫)に
冷たかったことを詫びます。

この頃は毎日、空襲に対する消火訓練が
行われています。

3月14日の大阪空襲。

岸和田に来なかったが、糸子は疎開を考え始めます。

ハル、千代(麻生祐未)、子どもたちは嫌がりますが、
糸子は郊外の疎開を決行します。

そして、仕事の合間に自転車で食料を運びます。

疲れている糸子も明るい千代を見ると、和みます。

一方夜逃げした奈津(栗山千明)はと言うと、一文無し。

食べるものにも困っています。

★正司照枝さんに関連する商品を楽天市場で探す★
Copyright © まーちゃんの日記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。