So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

カーネーション あらすじ 今後

カーネーション あらすじは第15週に入ります。

戦争が終わって、戦後の混乱が糸子を待ち受けています。


パワーあふれる糸子がどう乗り切るか?
みものです。



昭和20年12月。
八重子(田丸麻紀)にパーマをあててもらった
糸子(尾野真千子)は新年を迎える気持を新たにします。

昭和21年1月。
洋裁用の生地は足りない中でも、
洋裁の仕事は忙しくなっています。

そんな糸子を勝(駿河太郎)と同じ部隊に
いたという復員兵が訪ねてきます。

糸子の中で、勝が蘇ります。

そして、勝が常に肌身離さず持っていた
ものを糸子に渡します。

家族写真です。勝、糸子、娘たちが
一緒に写っています。勝がとても
大切にしていた家族写真です。



闇市へ出かけた糸子は、鮮やかな水玉模様の
生地を目にします。即刻、サエ(黒谷友香)
のワンピースを作ります。

すると、静子(柳生みゆ)がこのワンピースを着て、
復員する恋人を迎えたい告白します。

静子の嫁入りを見送ったハル(正司照枝)は
その後、お別れをします。

★家族に関連する商品を楽天市場で探す★
Copyright © まーちゃんの日記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。